平成31年4月より土曜日のチャレンジクラス(小学生)を三城地区センターにて開講します。

 9:30~10:20 チャレンジⅠ(小学低学年)

10:30~11:20 チャレンジⅡ(小学低・中学年)

11:30~12:20 チャレンジⅢ(小学高学年)

募集開始日時は後日お知らせ致します。

よろしくお願いします。


あそびの木とは?

 

運動はたのしい!そんな気持ちが大切です。

楽しいことの中に、最大の成長があるのです。

本来あそびとは、友達と思いっきりからだを動かすものです。そのあそびの中に身体コントロール能力を発揮させる要素が多く含まれていたのです。

楽しい気持ちで、運動をすることが一番大切なのです。

そして、もうひとつ楽しいと思う瞬間が、ほめられたときです。ほめられることで、更なる成長をするのです。

子どもの能力(成長)は、無限なのです。

子どもは、あそびの天才です。

体育教室あそびの木では、あそびの要素を取り入れながら、運動の基本動作(走る、投げる、捕る、蹴る、跳ぶ、打つ、バランス)を学びます。